CANON LENS FD 50mm F1.4, (S.S.C.), (new FD)


【CANON LENS FD 50mm F1.4, (S.S.C.), (new FD) レンズの名玉度】

  *評価をお願いします。(Ratings of this Lens. Please Rate !!! )


CANON LENS FD 50mm F1.4, (S.S.C.), (new FD) の新品・中古の価格(円)、販売状況 (Search listings)



楽天でCanon 50mm 1.4を検索した結果。
 CANON LENS FD 50mm F1.4, (S.S.C.), (new FD)
シグマ 50mm F1.4 DG HSM キヤノン用 【rc・・・
価格:92826 円
 CANON LENS FD 50mm F1.4, (S.S.C.), (new FD)
《新品》 SIGMA(シグマ) A 50mm F1.4 DG・・・
価格:92830 円
 CANON LENS FD 50mm F1.4, (S.S.C.), (new FD)
【送料無料】キャノン Canon EF50mm F1.4 U・・・
価格:39800 円
 CANON LENS FD 50mm F1.4, (S.S.C.), (new FD)
《新品》 Canon(キヤノン) EF50mm F1.4 U・・・
価格:44600 円
 CANON LENS FD 50mm F1.4, (S.S.C.), (new FD)
【送料無料】 キヤノン CANON 交換レンズ EF50mm・・・
価格:44107 円
 CANON LENS FD 50mm F1.4, (S.S.C.), (new FD)
《新品》 Carl Zeiss(カールツァイス) Plana・・・
価格:68480 円
Supported by 楽天ウェブサービス

*表示しているショッピングモールでの検索結果は、本ページのレンズだけではありません。ご注意ください。(Listings are containing other Lenses !!)


CANON LENS FD 50mm F1.4, (S.S.C.), (new FD) のレンズフード、レンズキャップ、レンズフィルターの価格(円)、販売状況 (Search listings)



楽天でCanon レンズフードを検索した結果。
 CANON LENS FD 50mm F1.4, (S.S.C.), (new FD)
《新品アクセサリー》 Canon(キヤノン) レンズフード ・・・
価格:1880 円
 CANON LENS FD 50mm F1.4, (S.S.C.), (new FD)
《新品アクセサリー》 Canon(キヤノン) レンズフード ・・・
価格:1110 円
 CANON LENS FD 50mm F1.4, (S.S.C.), (new FD)
Canon EOS Kiss X7 ダブルズームキット 同梱・・・
価格:1814 円
 CANON LENS FD 50mm F1.4, (S.S.C.), (new FD)
《新品》 Canon (キヤノン) EF70-300mm F・・・
価格:53890 円
 CANON LENS FD 50mm F1.4, (S.S.C.), (new FD)
キヤノン CANON レンズフード EW-63C[EW63C・・・
価格:1710 円
 CANON LENS FD 50mm F1.4, (S.S.C.), (new FD)
《新品アクセサリー》 Canon (キヤノン) レンズフード・・・
価格:1210 円
Supported by 楽天ウェブサービス
*ここに表示されているレンズフード、レンズキャップは装着できないものも含んでいます。(Listings are containing other Lenses Hoods and Caps !!)
対応したレンズフードでない場合、装着できても、通常撮影時、フラッシュ撮影時にフードの影が映り込むことがあります。 ご注意ください。
ネジ式、バネ式、その他の装着方式があります。ネジ式の場合には、レンズの直径とネジのピッチを確認する必要があります。
レンズキャップはバネ式の場合、レンズの直径が合えばある程度、汎用的に使うことが可能です。径が同じ他メーカーのキャップが使えることも有ります。




CANON LENS FD 50mm F1.4, (S.S.C.), (new FD) のレンズ構成(群、枚)、最短撮影距離(m)、絞り値、重量(g)、マウント、コーティング (Spec of this lens)


CANON LENS FD 50mm F1.4, (S.S.C.), (new FD)の情報
  • 発売メーカー(Company):キヤノン(Canon)
  • 発売日(Release Year in Japan):1971年、1973年(S.S.C.)、1979年(new FD)
  • 発売時の定価(Price:JPY):円
  • 焦点距離(Focal Length):50mm
  • 絞り(Diaphragm):1.4-
  • レンズ構成(Optics):6群7枚(groups,elements)
  • 最短撮影距離(Close Focus):0.45m
  • 重量(Weight):370g(FD、350g(FD I)、305g(FD II)、235g(new FD)
  • マウント(Mount):Canon FD Mount,Canon new FD Mount
  • 備考(Description):現行モデルまで続く50mm F1.4レンズの礎を築くまで開発されていったレンズです。切磋琢磨され、フィルム時代のレンズですが、デジカメで撮影してもコントラストが乗り、シャープさとボケの多さを出します。 NEW FDレンズは近代的な黒い鏡筒で、FL時代のようなレンズの先端に銀色の輪が付いていないものが出てきました。(F1.8レンズのように一部のFDレンズでは、銀色の管がまだ残っています。) FD時代にも3回変更が行われ、さらにNewFDで変更され、毎回、軽量化が行われています。これは凄い進化です。 このデザインの変更は軽量化の現れなのかもしれません。今風のレンズのデザインで、F1.4のマニュアルレンズが欲しい場合にはより、新しいNEW FDの1.4の方がいいのかもしれません。 また、このキヤノンのマニュアルフォーカスレンズはマウントアダプターを装着することが多いものですが、補正レンズなしでは、フランジバックの関係からミラーレス機になることが多いと思います。撮像素子が大きいものでない場合、大幅に焦点距離が変わって使い勝手が変わりますし、ボケの量も変化しますので、また、別の感じになってくると思います。
*記載ミス、調査ミスなどもあります。また、製造年により仕様が変更されていることもよくあります。ご購入の際には、現物をよくご確認ください!


[ Canon FD 50mm f/1.4 SSC ] Groupの作例 - ポートレート、スナップ、風景写真 - Photo Gallery (http://www.flickr.comより)

他のレンズで撮影された写真の場合があります。(Works may be taken by other Lenses)

写真はhttp://www.flickr.com/に公開されている作品です。それぞれの写真はリンク先の作者にクリエイティブ・コモンズに基づいた権利を有します。
Some rights reserved by each author of the link on each photo.










 CANON LENS FD 50mm F1.4, (S.S.C.), (new FD)







CANON LENS FD 50mm F1.4, (S.S.C.), (new FD) のレビュー、評価、比較、作例、名玉?分解整備の情報など (Comments of this Lens)



  • しかし、ニコンのように昔のレンズが使えたらいいのにと思うこの頃。このレンズを見たら、非常に安くてびっくり、ほんとうに50mm F1.4なのか?という気が起きます。写りはもちろんいいのに、他社レンズに比べたらかなり安くなっています。


  • FLレンズまでと比べるとFDレンズはだいぶ新しい感じがします。写りもシャープではっきりしていて、線がしっかり出ています。あと、FLだと60cmだったのが45cmまで寄れるのでとても使いやすいです。かなり、近づいて背景をおお幅にボカして撮影できます。フィルムで撮った写真を見ると、優しい感じがしますが、デジカメに装着すると、とても派手でインパクトのある写真になります。


  • 個人的にはFLの方が柔らかいボケでFDの方が硬い感じのボケで二重になっているような感じがしますが、後期型になってくると、FLもFDとだいぶかぶっていると思いますので定かではないですが。しかし、普通に使える印象なのがFDの1.4です。これだと、安くF1.4が使えるというメリットがあり、マウントアダプターを介してマイクロフォーサーズで撮影するとさすがにかなりの望遠ぎみになって、かなりアップで撮ることができるようになります。もう、標準レンズ、スナップ向きとは言えない状態になります。100mm F1.4のレンズを買おうと思ったらもう、とんでもなく高級な海外メーカーのレンズを買わないといけませんが、こういう変換を使うと容易にできて得した気分です。逆に広角でF1.4を探すと、変換されてしまうので、ものすごく広角、超広角レンズでF1.4でないといけないわけで、入手するのはほぼ不可能なので、現代のレンズを使います。だいたい、ポートレートから近接写真において、非常にメリットの有るレンズがF1.4 50mmだと思います。このレンズはとくにコスパがいいです。







CANON LENS FD 50mm F1.4, (S.S.C.), (new FD) の評判、感想、口コミ-Canon 50mm 1.4を含むツィートの検索結果 (Twitterより)




facebook CANON LENS FD 50mm F1.4, (S.S.C.), (new FD)twitter CANON LENS FD 50mm F1.4, (S.S.C.), (new FD)facebook CANON LENS FD 50mm F1.4, (S.S.C.), (new FD)twitter CANON LENS FD 50mm F1.4, (S.S.C.), (new FD)by icon CANON LENS FD 50mm F1.4, (S.S.C.), (new FD)



このレンズは自分のカメラに装着できるのか?( Search Lens Mount Adapters )


・【異なるメーカーのオールドレンズを付ける方法】(ページヘ移動する)



他のレンズを探す( Search Lenses )


  • キーワードで検索する( Search by Keywords )





  • おすすめのページ!



    おすすめのページ

    マクロレンズ おすすめ-リバースアダプタ

    マクロレンズ おすすめは?と聞かれれば、それはマイクロニッコールだよ。といいますが、スマホでいいんじゃない?と思います。もしくは、コンデジ。 そういう普通のマクロが撮れればいいんだったら、断然、スマホ、コンデジ、です。 なぜなら、3cmとか簡単に寄れるものがあります。一体、高齢になったらスマホは必須なのにどうなるんでしょうね。国民全員にスマホを配布するのか?新聞やNHKでさえ、未だ、配布されていない現代ではあり得ません。

    ハウスドゥ!競売対策にハウス・リースバック!

    住宅ローンを組んでいる者としては競売って言葉は、身が凍える思いがする言葉ですね。こんなこと一生関わり合いたくないものだと思っている人が100%です。 誰もそんな目に会いたくないと思っているわけですが、実際、そうなった時、どうするの??? ということになります。

    オールドレンズ おすすめ、名玉

    一般的に有名な銘レンズと言われているレンズがあります。 それは、口コミ、感想などというよりは、値段、ステータスのようなもので、いいかどうかじゃなく、いいはずだという、高級レンズという意味合いの強いもので、高い値段をつけるので、決して悪くはなく、当時の最高技術を結集したものであるため、いいものだということが言えます。

    さてオクは高く売れる?仕組み、急ぎの不動産売却に!

    おそらく、今後、展開していくと思いますが、まずは、「東京」「神奈川」「埼玉」「千葉」が対象です。 「さてオクの」特徴は、

    マウントアダプター、フランジバック

    以下の一覧にあるレンズのフランジバックよりも短いフランジバックのカメラボディがあれば、補正レンズの無いマウントアダプターで近接から無限遠まで撮影出来る可能性があります。


    おすすめの商品

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    Leica 11667 Noctilux-M 50mm/f0.95 ASPH Normal レンズ, シルバー (海外取寄せ品)
    価格:1988295円(税込、送料無料) (2016/11/26時点)







    Iphoneアプリ おすすめデジカメ、レンズ、感想フィルムカメラ、自家現像水槽レイアウト公園、自転車 改造 クロスバイクトマト 育て方 種類 病気家庭菜園-育て方キュウリ 育て方 病気 節成 摘芯イチゴ 育て方 レシピ種まき時期、発芽適温、日数、育て方エビ飼育根、茎、葉、葉脈、断面ナス 育て方 レシピゴーヤー 育て方 種類 摘芯蕪 育て方 種類 レシピ水耕栽培